【和泉市】ランドリールームをレイアウトしたお家では家事の時短を実行できます。

お問い合わせはこちら

【和泉市】ランドリールームをレイアウトしたお家。
家事の時短を実行できます。

【和泉市】ランドリールームをレイアウトしたお家。家事の時短を実行できます。

2021/02/24

 

2019年、共働き世帯数が専業主婦世帯数の約2倍となりました。

そして働く理由も、「生活にゆとりを持たせたい」と考える方が大半となってきました。

ゆとりのある生活を実行するためには、家事の時間もなるべく短く、効率的に行いたいですよね。

そうなるとずばり、「ランドリールーム」をレイアウトする!ということをお勧めします。

ランドリールームとは、洗濯に関する家事をまとめて行える部屋のことです。洗濯機や乾燥機、物干しざおやアイロン台などを設置することによって、洗濯から乾燥、アイロン、畳む作業までを一貫して行えるようになります。家の中を移動することなく作業ができるので、洗濯にかかる時間を短縮できます。

和泉市を専門とする、注文住宅を手掛けている弊社でも、ランドリールームをレイアウトすることが増えてきました。

弊社では、洗濯、乾燥、アイロン、畳む作業のあとの、収納も視野にいれたレイアウトを考えていて、間取り的に許されるならば、大き目の窓を提案しております。やはり、室内干しでも、日光に当てたい方は多く、窓を設けて太陽の陽ざしが入るようにしています。

花粉症の家族がいらっしゃる方や、PM2.5や黄砂のある日など、せっかく晴天なのに外に干せない方へのニーズにもマッチします。

ただ、必ずしも日光が洗濯物の乾燥に必要かと言われると、そうでもありません。

窓の大きさを取れない方には、換気扇と除湿器を設置していただきます。

洗濯物の乾燥には、換気と送風が重要で、そこを設置しておけば、約8時間ほどで乾いてくれます。

そして収納までを視野にいれておくと、畳んだ後の収納もとても楽になります。

近年では、ランドリールームにパソコンなどを持ち込んだ、ユーティリティールームとしてのレイアウトも散見されます。

新築一戸建てを注文住宅で建てる醍醐味の一つとして、ランドリールームやユーティリティールームのレイアウトを一緒に考えましょう。

 

和泉市専門注文住宅

和泉市池田下町1911-1

株式会社ライフワンホーム

 

お電話でのお問い合わせはこちら

タイトル

サブタイトル

テキストテキストテキストテキスト

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。