【和泉市】防犯対策のひとつとして、防犯窓の採用を考えてみてはいかがでしょうか

お問い合わせはこちら

【和泉市】防犯対策のひとつとして、
防犯窓の採用を考えてみてはいかがでしょうか

【和泉市】防犯対策のひとつとして、防犯窓の採用を考えてみてはいかがでしょうか

2021/06/23

窓も閉めて、カギもかけて外出したのに、 帰宅すると窓ガラスが割られていて、空き巣被害に遭ってしまった!経験したくないことですが、和泉市内でも、窓を割られての空き巣被害が起こっています。

そもそも、窓を閉めた時にカギをかけていると思っている方が多数いらっしゃいますが、それは本当に「カギ」でしょうか?

みなさんが鍵だと思っている「クレセント錠」は、鍵ではなく、締まり金具と専門家に呼ばれているものです。

締まり金具の本来の目的は、サッシとサッシの気密性や、防音性を高めるというのが目的であって、窓をロックする事ではなく、 サッシとサッシを密着させる「締め付け」機能が目的なのです。

窓を割って、クレセント錠に手が届くようになると、すぐに窓を開けられてしまいます。ロック機能付のクレセント錠なら、窓を割られても開けられる心配はかなり減ります。

そして防犯窓にしておくと、窓を割るにもなかなか割れないので、侵入に時間がかかるため、犯人も諦める可能性が高いです。

そこで登場するのが今回ご紹介する「窓ようじん」です。

窓ようじんとは、防犯窓の一種で、2 枚のフロートガラスの間に、強靭な特殊樹脂を中間膜としてはさみ、加熱圧着して一体化したガラスです。 割れてもガラスの破片が飛び散らない高度な飛散防止性能と、衝撃物を通しにくい耐貫通性能を備え、優れた防犯性・安全性をトータルに実現したものです。

ガラスを打ち破って侵入しようとしても、はさみ込んだ特殊樹脂膜があるため簡単にはいきません。

窓ようじんの中にも種類があって、ドライバーを使ったガラスのこじ破りから大型バールを使った打ち破りまで強い抵抗力を発揮するものがあります。

タイプも豊富で 遮熱・高断熱・結露抑制・UVカット・日差しカット省エネなどと揃っています。

和泉市内で新築一戸建てを注文住宅で建てた弊社のお客様の中で、窓ようじんの結露抑制タイプを選んだ方がいらっしゃいますが、不快な結露を抑え、効率よく暖房効果が得られるなど、 住まいの快適性、経済性にも効果を発揮しているそうです。

防犯効果の高い「窓ようじん」

住まいの心強い味方として、ご検討されてはいかがでしょうか。

和泉市専門注文住宅

和泉市池田下町1911-1

株式会社ライフワンホーム

お電話でのお問い合わせはこちら

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。